学生ポスター発表

 全国助産師学生交流&学生ポスター発表会
「助産の力で健康な社会を!─ 助産の力を未来につなぐ ─」
開催日時
2020年3月20日(金)14:00〜16:10
対 象
助産学生 定員 200名程度
※エントリー(発表)にあたり、『所属校が全助協の会員校または助産学会の学生会員で
 あること』とします。(聴講はどなたでも可能です。)
※参加申し込み締め切りは、2020年2月28日(金)です。
※参加申し込みは、『学生ポスター発表参加申込書』に必要事項を記入し、下記まで
 添付文書で送信してください。
 尚、メールの表題は『学生ポスター申し込み(教育機関名)』と明記してください。
 (学生交流会・ポスター聴講のみの参加の場合は『学生交流会参加申込用紙』に
 記入し、メールの表題は『学生交流会のみ参加希望』と明記してください。)
東京家政大学 健康科学部 看護学科 稲荷 陽子
E-mail:inari-y@tokyo-kasei.ac.jp
学生ポスター発表参加申込書 学生交流会参加申込用紙
会 場
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター4階 マリンホール
参加費
無料(学生交流会:お茶とお菓子付)
主 催
全国助産師教育協議会、日本助産学会
プログラム
時 刻
時 間
内 容
担 当
13:00〜14:00
※ポスター発表者は13:50までに貼り付け作業を
 終了して下さい。
社会貢献委員
14:00〜14:05
5分
開会挨拶・交流会の進め方の説明
社会貢献委員
14:05〜14:20
15分
学生交流会・『共通点探しの旅』
社会貢献委員
14:20〜15:50
90分
学生ポスター発表(10分×9題を予定とした場合)
学生司会
15:50〜16:00
10分
休憩(表彰校の選考等・表彰式準備)
社会貢献委員
16:00〜16:08
8分
表彰式
社会貢献委員
16:08〜16:10
2分
閉会挨拶
社会貢献委員
学生交流会について
学生交流会は、『共通点探しの旅』と題して、相手を理解することを目的に進めたいと思います。
参加人数に応じて1グループ5名前後のグループを編成し、簡単な自己紹介を含めた交流をしてもらう予定です。
学生ポスター発表会について
学生ポスター発表会は、サブタイトルを「助産の力で健康な社会を!─ 助産の力を未来につなぐ ─」とし、各校の教育活動(学校自慢や研究発表も含む)を発表いただき、参加者間で活発な意見交換や情報共有の場となることを期待しています。
多くの助産師学生さんの参加をお待ちしています。
発表詳細
1. ポスターサイズは、一般演題のポスターと同じです。

2. 発表時間は1校につき10分(8分発表、質疑2分)です。
  時間厳守でお願いします。
  但し、参加学校数により、8分または9分への変更をお願いすることもあります。
3. ポスターは、研究の目的、方法、結論がわかるように作成してください。
4. ポスターは、スケジュールに従い、貼付・撤去を行ってください。
5. ポスター発表校の学生さんは13:00〜受付開始します。
  13:50までに貼付作業を終了して下さい。
 (原則、学生ポスター発表会参加者は学生交流会への参加となります。)
6. ポスター発表の司会は、学会運営等を考慮し、事前に、こちらより対象校の学生さんにお願いをします。
7. 当日、優秀なポスター発表に対して優秀賞を選出します。
  表彰式は16時から行いますので休憩が終わったら会場にお戻り下さい。
  なお、発表者全員に表彰式の際に参加賞が贈られます。

Page
Top