第63回 日本手外科学会学術集会教育研修単位取得方法について第58回手の先天異常懇話会アンケートのお願い演題動画作成・保存マニュアル

INFORMATION

2020.8.19
第63回日本手外科学会学術集会 閉会の辞 を掲載しました。
最優秀演題について
ベストペーパーアワードセッション臨床、ベストペーパーアワードセッション基礎、
ベストポスターアワードセッションの各部門の最優秀演題が決定いたしました。
ベストペーパーアワードセッション 臨床
演題番号 BOC-3:
「神経磁界計測を用いた肘部管症候群の診断」

 佐々木 亨(東京医科歯科大学大学院整形外科学講座)
ベストペーパーアワードセッション 基礎
演題番号 BOB-2:
「Vein Wrappingによる痛覚過敏抑制効果、神経保護効果はVein由来液性因子と
 Wrapping効果により誘導される」

 向井 務晃(千葉大学大学院医学研究院整形外科学)
ベストポスターアワードセッション
演題番号 BP-5:
「特発性手根管症候群に対する手根管開放術後のMRIによる正中神経横断面積と
 T2マッピングの検討」

 前田 篤志(藤田医科大学整形外科)
受賞者には後日表彰状と副賞を贈呈いたします。
第63回日本手外科学会学術集会 終了の御礼
8月17日 18:00、オンライン学術集会の全プログラムの配信を終了させていただきました。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大抑止と安全確保に配慮して新潟での開催を中止とし、Web上でのオンライン学術集会として行うことといたしましたが、お陰様で学術集会には多くの方々にご登録をいただきました。
ご多忙の中、オンライン学術集会へご参加(ご視聴)をいただきまして、誠にありがとうございました。今学術集会でのプログラムが、皆様方にとって実り多きものであれば幸甚に存じます。
オンライン開催は初の試みということもあり、行き届かぬ点も多々あったかとは存じますが、何卒ご寛容賜りますようお願い申し上げます。
本会の企画、運営にご尽力いただきました多くの皆様、ご発表をいただきました皆様、また協賛各社様他、多くのご支援、ご協力をいただきました皆様方に心より感謝申し上げます。
以上、略儀ながら学会終了のご報告と御礼のご挨拶とさせていただきます。
第63回日本手外科学会学術集会
会長 坪川 直人
オンライン学術集会 終了時刻についてのご案内
本オンライン学術集会は、8月17日(月)に終了いたします。
最終日の会期終了時刻は下記の通りとなりますので、各講演動画の視聴、
および単位取得のための設問解答は期日までに必ず完了いただくようお願い申し上げます。
【第63回日本手外科学会オンライン学術集会 各システム終了時刻 詳細】
新規参加登録受付期間   :2020年 8月17日(月)14:00 まで
研修会申込登録確認/変更 :2020年 8月17日(月)14:00 まで
オンライン学術集会ログイン:2020年 8月17日(月)17:00 まで
オンライン学術集会会期終了:2020年 8月17日(月)18:00
※8月17日18:00以降はオンライン学術集会に載せております、講演動画をはじめとした
 コンテンツは視聴不可となり、設問への解答もできなくなりますのでご注意ください。
なお、オンライン学術集会会期終了後、ベストペーパーアワードセッション(臨床)・
ベストペーパーアワードセッション(基礎)・ベストポスターアワードセッション
各部門の最優秀演題の選出結果をこちらのホームページ上にて発表いたします。
2020.7.29 / 15時30分 更新
重要なお知らせを更新いたしましたので、こちらより ご確認をお願いします。
【第58回手の先天異常懇話会】の教育研修単位をご希望されている先生へ
一般演題:発表データアップロード未完了の先生へ 
非会員(ご招待)の皆様へ:教育研修単位のお申し込み方法について
こちらより ご確認をお願いします。
2020.7.20
関連学会ポスター を更新しました。
2020.7.3
教育研修単位取得方法について を掲載しました。
2020.6.27
関連学会ポスター を掲載しました。
2020.6.25
オンライン学術集会が開催しました。
※シンポジウムならびにパネルディスカッションの
総合討論動画は本日15時頃にアップロード予定です。申し訳ございません。
また、【準備中】表示の演題も順次公開させていただきますのでご了承いただけましたら幸いです。
右上【オンライン学術集会】(オレンジ色)のボタンよりお進みください。
なお、参加登録がお済でない方は、先に参加登録を行っていただきますようお願いいたします。
「第58回手の先天異常懇話会」のプログラムを視聴後は、
右上【第58回手の先天異常懇話会アンケートのお願い】(紫色ボタン)より、
アンケートのご協力をお願いいたします。
2020.6.24【 eジャーナルならびにオンラインジャーナル公開のご案内 】
eジャーナル(電子抄録アプリ)ならびにオンラインジャーナル(日本手外科学会雑誌 第37巻1号
(抄録集))を公開いたしました。
eジャーナルの詳細は こちらより ご確認ください。
オンラインジャーナルは こちらより ご確認ください。
2020.6.20【 一般演題(口演・ポスター)の発表データアップロードのお願い 】
本日12時より発表データのアップロードを開始いたしました。
筆頭演者の皆様にはマニュアルを添付の上、メールでもご案内をしております。
【オンライン学術集会】よりログインいただき、マイページの投稿メニューよりアップロードを
お願いいたします。
早くアップロードされた演題から順に公開させていただきますが、公開前の確認作業に時間を
頂戴いたしますので、極力早めのアップロードをお願いいたします。
アップロード期間は6月20日〜30日 17:00となっております。
2020.6.18【 オンライン学術集会 参加登録開始のご案内 】
オンライン学術集会の参加登録を開始いたしました。
当初の予定より遅くなりましたことお詫び申し上げます。
右上の【参加登録・研修会申込み】(ピンク色のボタン)より、まず初めに参加登録に関するご案内をご一読の上、お手続きをお願いいたします。
一般演題(口演・ポスター)のアップロードにつきましてもご案内が遅れており申し訳ございません。
改めてご案内いたしますので、先に参加登録をお済ませいただきますようお願い申し上げます。
【オンライン学術集会】(オレンジ色のボタン)は現在準備中です。
御講演動画の視聴開始は6月25日(木)13:30〜を予定しております。
「第58回手の先天異常懇話会」のプログラムを視聴後は、こちらのホームページ右上【第58回手の先天異常懇話会アンケートのお願い】(紫色ボタン)より、アンケートのご協力をお願いいたします。
2020.6.10
プログラム参加者の皆様へ を更新しました。
2020.6.5【 オンライン学術集会 参加登録について 】
6月15日(月)より参加登録開始予定としております。
オンライン学術集会専用の特設サイトは後日改めてこちらのトップページへリンクいたしますので、もうしばらくお待ちください。
なお、御講演動画の視聴開始は6月25日(木)からとなります。
参加登録にあたり、日本手外科学会会員の方は、会員IDとパスワードのご準備、ご招待に該当となる非会員の方は、運営事務局よりお送りしているご案内(ハンディプログラムとご一緒に送付済です)に記載の専用IDとパスワードをご準備ください。
2020.5.29
単位のご案内 を更新しました。
2020.5.14
単位のご案内 を更新しました。
2020.4.28
指定演題および一般演題(口演・ポスター)演者の皆様へ
講演(口演)動画作成依頼、ポスター作成依頼をマニュアル添付の上、メールにてご連絡しております。(指定演題:4月24日/一般演題:4月28日)
メールが届いていない場合は、運営事務局 E-mail:jssh2020@admedic.co.jp までご連絡ください。
なお、迷惑メールに振り分けられている場合がございますので、ご確認いただきますよう
お願いいたします。
HP( https://admedic.co.jp/jssh2020/manual.html )内にも講演(口演)用の演題動画作成・保存
マニュアル、ポスター用のデータ作成マニュアル・テンプレートを掲載しております。
2020.4.8【 第63回日本手外科学会学術集会 オンライン開催につきまして 】
 第63回日本手外科学会学術集会 オンライン開催に関しましては発表を皆さま方に多大なる御心配と御迷惑をおかけしております。現在、参加登録方法、講演、ポスター、教育研修講演などの発表方法登録につきましては、第93日本整形外科学会学術総会と同じ手法で行う予定です。一般演題とポスターのデータのアップロードなどの手続きは日本整形外科学会に合わせる関係で調整中であり、そのため具体的な学会参加登録、発表手順などは、日整会側の公表後に改めてご連絡いたします。アップロード時期も日整会よりも2週程度遅くなることをご連絡いたします。
日形会会員の皆様にも同じシステムを用いて演題登録を行っていただき、日形会単位も取得していただけるよう申請中です。
 新型コロナウィルス感染が全国に広がり、会員の皆様も不安な日が続いていると思います。オンライン学会成功に向けて、なお一層の努力を行って参ります。なにとぞ皆様方のご理解とご支援、また多くの会員皆様方のオンライン学会への参加をお願い申し上げます。
一般社団法人 日本手外科学会
理事長 加藤 博之
第63回日本手外科学会学術集会
会長 坪川 直人
2020.3.23【 第63回日本手外科学会学術集会の開催について 】
 3月10日にホームページでご案内いたしておりましたが、新型コロナウイルス感染の推移、現状を踏まえて3月22日(日)に行われました理事会におきまして、4月23日(木)-24日(金)新潟市での学術総会開催を断念することが正式に決定いたしました。延期は行わず、6月中旬から一定期間(8月中旬まで予定)におきまして、オンライン学術集会として開催する予定です。開催予定であった代議員会、および各種委員会も新潟での開催は中止になります。新たな委員会開催のご案内は、委員会主催者より追ってご連絡をいたします。これにより学会事前参加登録はいったん中止し、新たなオンライン学術総会の参加登録等の準備が整い次第、本ホームページでご案内いたします。また、演者の皆様には、発表データの登録等につきまして、個別にご連絡を差し上げます。ご参加を予定されている皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。
 オンライン学術集会では、各講演(ポスターを含む一般演題および教育研修講演として認定されているランチョン、シンポジウム、パネルディスカッション、特別講演)の視聴ができるようにし、また各種学会の教育研修単位の取得が可能になるように各学会にお願いしてまいります。4月25日に予定しておりました春期研修講演につきましてもオンライン研修会に移行できるか検討中です。随時、日本手外科学会ホームページ(http://www.jssh.or.jp/)で紹介してまいりますので、定期的にホームページを確認していただきますようお願い申し上げます。
 この度の決定に際しましては、新潟でも新型コロナウイルス感染者が発生しており、多くの医師が集う学術集会から感染者が発生し、感染クラスターを引き起こした場合、社会的責任、診療への影響は計り知れないことを考慮いたしました。今春に開催予定であった多くの学会が夏以降の延期を予定しておりますが、夏以降に感染が終息するか未確定であり、また新潟の会場の確保が難しいため、日本整形外科学会学術総会にならいオンライン学術集会を選択いたしました。準備をしてまいりました開催者といたしましては、断腸の思いもございますが、オンライン学術総会の成功に向けて精一杯の努力を行ってまいります。ご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 オンライン学術集会の詳しいご案内は4月下旬ごろホームページでお知らせする予定です。皆様のご参加をお待ちしております。
第63回日本手外科学会学術集会
会長 坪川 直人
一般社団法人日本手外科学会
理事長 加藤 博之
2020.2.7【 ご発表日時のご連絡について 】
採択とさせていただきました皆様に、発表日時のご連絡をメールにて送信いたしました。
件名は、「採択通知[登録番号]」です。
メールが届いていない場合は、運営事務局 E-mail:jssh2020@admedic.co.jp までご連絡ください。
なお、迷惑メールに振り分けられている場合がございますので、
ご確認いただきますようお願いいたします。
採否については こちらより ご確認ください
2020.2.13
事前参加登録 ページを更新しました。
2020.2.7
プログラム・日程表 ページを更新しました。
2020.1.31
宿泊のお申し込みを開始しました。
2020.1.15
採択演題 を更新しました。演題採否を公開しました。
2020.1.14
宿泊案内 を更新しました。
お申し込みは、2020年 1月31日(金)より開始します。
2019.11.14
演題募集を締め切りました。
多数のご応募をいただきましてありがとうございました。
2019.11.7
演題募集を 11月14日(木)正午まで延長しました。
2019.11.1
託児所のご案内 を更新しました。
2019.9.26
演題募集 を開始しました。
2019.9.24
演題募集 を更新しました。登録は9月26日(木)より開始です。
2019.5.11
第63回 日本手外科学会学術集会ホームページを公開しました。

事 務 局

一般財団法人 新潟手の外科研究所
〒957-0117 新潟県北蒲原郡聖籠町諏訪山997
TEL:0254-27-0003 FAX:0254-27-0012
 

運営事務局

株式会社 アド・メディック内
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野310
TEL:025-282-7035 FAX:025-282-7048
E-mail:jssh2020@admedic.co.jp

Page
Top